2018年5月20日 (日)

ウチワサボテン アズレア 百花繚乱

2018051905

ついに大株のアズレアmc(Opuntia azurea)の開花が始まりましたtulip 花芽の数が数なので、いっせいに、とはいかず数輪ずつ順番に開花しています。 ベースのウチワが巨大でその上にみっしり花芽が付いていて、そこから大輪の花が次々に開花しているのですからすごい迫力がありますshine

2018051904

数輪ずつといってもかなりみっしりしていますsmile パッと見、同じグループのマクロケントラの花に似ていますが、アズレアmcはつぼみの色がピーチ色、めしべが緑色で、マクロケントラやヒメマクロはつぼみの赤味が強め、めしべが黄色~クリーム色という違いがあります。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月18日 (金)

食用ウチワサボテン アズレアmc食べてみました

2018051201

希少なウチワサボテンのアズレア(Opuntia azurea)ですが、今年は新芽が沢山出て間引きの必要があった株が出たので、試食用に1枚もらいましたrestaurant サボテン愛好家のサボテン工房のおやじさんには”こんな希少なもの食べるなんて不届きな話なんだがsweat02sweat02sweat02”と言われましたが、一般に流通していない品種だし、ウチワサボテンの味はタイプによってもかなりの差があるので、だからこそちゃんと味の確認しないと、ねsmile

と、いう事で例のごとく下処理開始。 刺を取って皮を除こうとしたら、このサイズでもまだ極若い部類だったらしく、皮が取れなかったので皮付きで頂きましたdelicious

2018051202

うん、すっぱい。

肉質はしっかりめ、粘りは控えめで、極若い事もあって酸味が強めでした。 なんかどこかで食べたような感じがするなぁと、数口モシャモシャしていたら、あぁ、甘くないさくらんぼだ、とcherry 皮の食感が特に似ていて、この青味と酸味が丁度熟していないさくらんぼに近いものがあったので、初見なのにどこかで食べた感じがしたようです。 どことなくフルーティーな青味だったので、蜂蜜とヨーグルトかけてサラダにしたらこの酸味に合いそうかな。 酸っぱいと言っても、なんだかんだで何もつけずに1/6枚食べちゃったので、個人的には嫌な酸味ではなかったです。 出来れば比較として、もうちょっと生長したヤツも食べてみたいけど、今年の新芽状況では流石にそれは怒られそうなので、来年の新芽シーズンに期待shine

と、いう事でアズレアmcは若芽も食べられる食用ウチワサボテンとして分類致しましたgood

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月15日 (火)

ウチワサボテン バシラリスnv発芽

2018051103
バシラリスnv(輸入種)

数年前の事、サボテン工房のおやじさんがどうせ発芽しないだろうと、バシラリスのawタイプの種を大量に蒔いた所、予想外に発芽率が良くて手入れが大変になってしまい、後半にやってきたnvタイプは少ししか蒔かなかったのだとかbud 結果、開花株は接木で1つだけ、自根は生長が遅くカイガラ虫も好むので未だ数cm程度、という事で同じタイプで交配が出来ないので、残しておいた種を蒔く事に。 4月に蒔いたばかりですが、現在種蒔きに適したシーズン中なのですぐに発芽してくれましたgood

2018051403
昨年接木したバシラリスnvの現在の様子

で、私の方でも種蒔き→キリンウチワ接ぎの所までやる事になりましたhairsalon 接木は経験年数的にはまだ1年未満で初心者マークが取れるかどうかという状況ですが、昨年やったダメージ実生苗のキリンウチワ接ぎが意外に良かったので、最初おまけ扱いだったのに、生長底上げと救済の主力手段として格上げされた模様catface

まぁ、一般的にウチワサボテンそのものが駄物扱いで、しかも形状が違いすぎるキリンウチワに接ごうなんて常識的に考えたらやらないから(自根派からすると邪道らしいし)、過去の実績も無いのでそれは致し方ないかな。 それを枯らしたくないからと、接いでしまった素人の先入観の無さが良い方向に出たという事でbleah とはいえ、キリンウチワは寒さに弱いのと、ウチワサボテンは大きくなったら節で勝手に折れると思われるので、ある程度のサイズになったら降ろす前提での接木(あくまで一時的な生長の底上げ)としてやっていますclover

なお、只今キリンウチワの苗は先日完売して品切れ中ですが、夏頃までにはぼちぼち再入荷する予定ですので、接木に興味のある方は是非挑戦してみてくださいshine 昨年のハプニングで思ったより生育が遅くなってしまったので、今年は栽培場所をもらえる事になったし、採取用の親株を増やさねばdash

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン) サボテン色々

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月13日 (日)

ウチワサボテン(国産種子) ヒメマクロケントラ発芽

2018051104
ヒメマクロケントラ

お休み開けに確認したら、ヒメマクロケントラ(Opuntia macrocentra var. minor)が2つ程発芽していましたbud 昨年は花の数が少ない為、交配になってしまったものが多く、この手は貴重な種になっちゃたので、それが無事に発芽してくれて良かったですhappy02 さてさてこれからこの子にどんな生長するやらsmile

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月11日 (金)

ウチワサボテンのカキコ育成中

2018050801

現在春の新芽・花芽シーズンで、やたらカキコをカットする訳にいかない為、しばらく販売はお休みになりますconfident 新芽がしっかりしてきたものから再入荷する予定ですのでご了承ください。 順調に生長すれば夏頃までに、国内で流通していない希少な品種や選抜株のカキコも入荷する予定ですbud

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月 8日 (火)

キリンウチワ接ぎ 金冠竜(黄トゲ・もふもふ)

2018050503

先月の事、金冠竜の実生苗で妙にもふもふした子がいるのに気が付き、一時的なものかそういう苗なのか確認する為に接木しましたhairsalon 現在心なしかもふもふが一回り大きくなって、ちょっとアフロっぽくなっています。 ぐにゃぐにゃした生長点異常はあまり好みじゃないけどもふもふは好きなので、もしこのままもふもふが増量するようなら、私のもふもふコレクションにしようかなsmile

それにしても実生でちょいちょい変わった子達が出てきて、なんだか心配になってきたので、まずはよく言われるウィルスの症状を確認してみる事にeye そもそも種は感染していない、と・・・土は焼成土だし、基本的に接触感染だから切る前の時点で感染は考え難い・・・ふむふむ、それに実生苗の形状が途中から病変が起こったと言うより最初から遺伝的変異出ていたし、一緒に植えたり接木した他の苗に異常がないからピンポイントで感染したと言うのもちょっと不自然と。 次に家系的なものかと思ったけど、親株は選抜株だけど全てノーマルで、特定の品種のみでイロモノが出ている訳ではないのでそれも違うっぽい。 じゃあ、環境が厳しすぎてストレスによる遺伝子異常・・・確かに異常気象の年が増えたけど、これも異常が出た種の収穫年がバラバラで、怪しいと思いつつも何ともかんとも。

う~ん、素人には難しい事はわからないので、調べたら余計もやもやが増しただけでしたcoldsweats01 そもそも簡単に出るならこうした苗が珍重される事はなかったろうし、わざわざカキコや接木で変異体を増やす必要はなかろう、とも・・・ですよね。 となると狙って出せるものではないから、一応個性的な子が出たら”うわぁsad”とか言わず大事にした方が良いという事かな。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 種(色々) サボテン色々
サボテン:キリンウチワ(抜き苗)
サボテン:キリンウチワ(カキコ苗・鉢植え)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月 6日 (日)

大丸盆ウチワ ベレンの花芽

2018050502

食用ウチワサボテンの大丸盆ウチワ ベレン(Opuntia robusta f. Belen)の花芽が丸々としてきましたtulip 色々不幸があって打ち捨てられていたものを、縁あってサボテン工房で復活させる事になった訳ですが、やはりダメージが深かった事もあってか、再び花芽をつけるまでに3年という時間が必要となりました。 強健な品種ならウチワ1枚からでも、翌年には花芽が付く事もあるのですが、ベレンは見た目のゴツさからは想像できない位繊細な性質のある子なので、ウチワだからとぞんざいな扱いをすると、ひねるどころか腐りますのでご注意をcatface

ちなみに今回花芽の付いた株は、1段目が35~直径40cm程度の大きなウチワで、元々かなり年数を経て木質化した状態でのスタートだったという事から、ベレンは開花出来る状態になるには、やはりかなり時間がかかるタイプのようです。 サボテン工房のおやじさんからは実が美味しかったとしきりに言われていたので、今年は実際に食べる事ができそうなのでとても楽しみですshine 無事に結実しますようにapple

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年5月 4日 (金)

ウチワサボテン(国産種子) アズレアpr発芽

2018050406
アズレアpr

アズレアのprタイプの種がはじけていましたbud ちょっと実生床が苔むしてアレな状況でしたが、発芽にはあまり関係なかったようです。 ウチワサボテンは自然交雑進んでいるものが多く個性豊かなので、この子にどんな特徴が出るか楽しみですsmile

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年4月30日 (月)

うちの子ご紹介 花サボテンいろいろ

2018042803

数年前にサボテン工房のおやじさんが適当にカキコを植え込んだ為にSPとなった花サボテンの皆さんですが、今年は花芽が付いていくつかSPから卒業できそうな感じですtulip まぁ、サボテン工房の花サボテンは品種が限られているので、半分位は見た目の特徴で品種が特定できているのですが、一応開花を確認してから名札をつけています。

2018042802

これなんか見るからにあの子で間違いないですよねsmile 4~5個はこのタイプだったので、開花を確認したら少しお嫁に出そうかなbud

2018042801

そんな中に謎の赤いサボテンがcatface 最初日焼けと思っていたのですが、2年位前からちょっとずつ色が変わっていき、ついにここまでになりましたcoldsweats01 他の子達と同じ条件で栽培してますし、変形や腐り等病気的なダメージが見当たらず、色だけ紅葉したかのように変わっていきました。 親株候補として疑わしいのが世界の図で、前に全体的に葉緑素が薄くて黄色に近いカキコが出た事あるけど、それが更に赤くなる事あるのかな? こちらも花芽が付いていて、開花すれば一応品種が確定するはずなので、何とか開花までいって欲しいものです。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 種(色々) 花サボテン

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年4月28日 (土)

ウチワサボテン(国産種子) あれこれ

2018042804
ヒメマクロケントラ♀×マクロケントラ♂

ヒメマクロケントラ(Opuntia macrocentra var. minor)の交配種子が2つ程、種がはじけていましたbud サイズ以外は特徴がほとんど同じ品種の交配なので、親株との違いは個体差と大差ないレベルになるのかなと想像していますsmile

2018042805
ベルゲリアナ

そしてなにやら怪しい色合いのベルゲリアナを発見eye まだ本体が出てきていないので何とも言えませんが、イロモノの可能性が大ですよねぇcoldsweats01 そんな訳でサボテン工房のおやじさんから、本体出て斑入りならすぐに接木するよう仰せつかりました。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

«花サボテン 続々開花中