2017年8月19日 (土)

キリンウチワの抜き苗の販売開始

2017081910
サボテン:キリンウチワ(抜き苗)

O様のご協力で苗の数が増えてきましたので、キリンウチワの抜き苗の販売を開始致しましたbud O様ありがとうございましたhappy01 そんな訳で、自分用の接木の台木も増えたので、ちょこちょこ実生苗の接木をやっていますhairsalon 今の所、花サボテンは結構くっついて生長してくれるのですが、自根で生き残れない為に接木したフェロカクタスの交配種が、今回も上手く活着しなくて全部ミイラにsweat02 やはり元々生き抜く力が弱い苗だと難しいみたいですね。 という事で、追加で種を蒔いて”数打ちゃ当たる”作戦で、しつこく挑戦してみようと思いますsmile 

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 ボテン色々

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年8月14日 (月)

せっかちな花サボテンの子供達

2017081406

先日、種を洗浄したら発芽してしまったせっかちな皆さんは、現在、こんな感じに生き残ってますbud 洗浄の際に指でもみもみしたり、選別の時にピンセットでつまんじゃったので、ダメかと思っていたけど、意外に大丈夫でした。 これから徐々に自然淘汰されていくはずなので、もう少し大きくなったら状態の良い苗を、キリンウチワに接いでみようと思っていますsmile ちなみにこのサイズでも接げるらしいのですが、今の私のレベルだとカットする時に直径が3mm位無いと厳しいので・・・coldsweats01

ハンドメイド専門店さわ屋 植物  サボテン色々

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年8月13日 (日)

マクロケントラの種まき

2017081301

先日収穫したマクロケントラ♀(Opuntia macrocentra)×ヒメマクロ♂(Opuntia macrocentra var. minor)の種を蒔いてみましたbud 国産のマクロケントラ種は一般に流通していないので、一応記録を取っておいた方が良いだろうと言う事で、なんか私の担当にcatface そんな訳で、今回の画像は種を蒔いた直後で大変地味なものになりましたが、これからどんな子達が出てくるのか楽しみです。 この種の販売については、発芽状況を確認後、さわ屋に入荷する予定となっております。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年8月 8日 (火)

マクロケントラの果実 初収穫

2017080802

マクロケントラ(Opuntia macrocentra)の果実、初収穫ですapple 実が割れてきてるなぁ、と、よく見ると、カイガラムシが付いていたので、取り除いていたら自然に外れて、そのまま収穫となりました。

2017080801

中はみっしり詰まった種がちらりeye 原産地と環境が違うせいか、そういう特徴の個体なのか、果実の色は黄色に赤味がかったタイプでした。 果実は食用になると言う事で、早速割って試食してみる事にrestaurant

2017080803

味は薄ら甘酸っぱいレモン風の味、果肉は熟れたスイカのふかふかした感じで結構おいしかったのですが、可食部が少ないのがちょっと残念delicious これは苗の年数が若いのと、植替えしたての株に結実させてしまったが影響しているのかもしれませんcoldsweats01

ちなみにサボテン工房のおやじさんは、種がみっしりだったので大喜びしてました。 輸入した種の発芽率が非常に悪く、発芽率が1%未満だったとかsweat02 蒔いて確認しといて~、と丸投げされたので、一旦乾燥させてから蒔いてみようと思いますbud 今回の種はマクロケントラのめしべにヒメマクロ(Opuntia macrocentra var. minor)の花粉をかけたので、どちらの特徴が出る予定ですが、大型宝剣の時のような変わった個体が出る可能性もあるので楽しみですhappy01

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年8月 6日 (日)

キリンウチワの接木 その後

先日、キリンウチワでウッカリ接木デビューしてしまった訳ですが、今の所、一番最初のしょぼい苗以外、乗っけた苗は一応全部くっつきまして、その中ですご~く上手くくっついた子がメキメキ大きくなってきたのでご紹介ですhappy02

2017080406

↑こちらは接木してから2週間経って、生長のスイッチが入ったかな~位に思っていたら

2017080601

↑その2日後がこのサイズsmile 直径が接木した時の2倍以上になりましたshine

品種や個体差で違いはありますが、自根で4~5年かかるサイズに1年程度で到達してしまうというのですから、接木の効果はすごいですよね。 先日台木に腐りが入った赤黒緋牡丹錦(ピタヤ接)もカキコだったせいか1年経たずに開花してましたしtulip この子もせっかちな私がびっくりする位の勢いで大きくなっていますsmile

ちなみに前のブログをご覧になったO様が”糸かけしなくても大丈夫だよ~”とbud ただ、私の場合、関節の動きにちょっと問題があるので、不慮の事故で乗っけたばかりの苗がいくつか吹っ飛びまして、ちょっと大きい苗は軽く留めておかないと危険という・・・coldsweats01 もう、”バケツでガード”とか言うレベルじゃ無い所で見事にやらかしましたよsweat02

そんな不器用な素人がいきなりやってもくくっつくので、興味のある方は是非挑戦してみてくださいねheart04 接木のやり方について簡単に説明すると、スパッと切って乗っけて1週間保湿しとけば大丈夫(O様談より)だそうですgood キリンウチワの苗はちょこちょこ再入荷しています。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 サボテン色々
サボテン:キリンウチワ(カキコ苗・鉢植え)

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年8月 5日 (土)

斑入りの露草 謎が解ける

2017072501

初めて種が採れた際に、謎のふくらみがあって”種ストッパー”なのかと勝手に思っていましたが、花の写真を撮る為に、目に付きやすい所に置いて観察していた結果、その謎が解けましたflair そんなこんなで上の画像は、開花中に撮れた斑入り露草のお花ですtulip サボテンに馴染んできたせいか、”花芽がついたらすぐ咲く”という感覚が無くなってきていて、何度見逃した事かcoldsweats01

2017072502

話を戻しますと、露草はひとつのガクから時間差で複数花が咲く事がわかりまして、今回、ガクの先端側のふくらみが割れて、中から種が出てきましたhappy02 今の所、花芽は5つ付いており最低2つは花が咲くと仮定しまして、”とらぬなんとやら計算”をしますと、少なくとも40粒は種が採れるという事になります。 そして、これから花芽やガクが出る事を考えると・・・coldsweats02 雑草の中では、それほどしつこいイメージはありませんでしたが、結構すごい戦略で生き延びてきたのですねぇcatface

Sawayabg01_2

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年8月 4日 (金)

花サボテンの種 入荷しました

2017080401
花サボテンの種:伊藤ロビビア 美女丸(交配)

昨年の”土が合わなくてご機嫌斜め”事件の影響で、花サボテン達の開花のタイミングがちょっとずつずれていて、なかなか種が採れ無い為、今年は再入荷しないものが結構ありそうなのでご了承くださいcoldsweats01 そんな中、タイミングが合って結実してくれた、美女丸さんの種が初入荷しました。 真っ赤な花が特徴ですが、種は交配なのでどんな花になるかは、開花するまでのお楽しみ、なのですtulip

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年7月30日 (日)

夏の事件簿 花サボテンの果実の罠

梅雨頃に咲いた花サボテンの果実が、緑→黄色→クリームと色が変わってきたものの、皮が割れたり、本体から外れてこないので、もういいだろうとカットして種を洗浄する事にhairsalon 果肉を取り出して、茶漉しで洗っていると、緑色のものがちらほら・・・???

えっ、あれれっcoldsweats02 あっという間に種がはじけて、次々発芽してるではありませんかbud 慌てて、発芽した種を水を入れたボウルに移動し、未発芽の種は一粒ずつ確認して、乾燥コーナーに移しましたdash まさかこんなトラップが仕掛けられているとはwobbly

2017073001

画像は乾燥中の種で、サイズは長辺が1mm程度、花サボテンの中でも小粒タイプ。 明らかに発芽しているものは勿論、尖っている所がパカッとなっていたり、背中に割れがあるヤツも2時間掛りで選別しました。 後半は流石に肩もこって気持ち悪くなりましたshock よりによってこのサイズで収穫即発芽は厳しいsweat01 サボテン工房のおやじさんと丁度居合わせた常連さんに”マメだな”って言われましたが、そのまま枯らすのも可哀想だったので、なんか必死だったんですよcoldsweats01

そんな訳で夏場の収穫は、皮が黄色になった時点でさっさと採った方が良い、という事なのかもしれませんねsweat02

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年7月28日 (金)

キリンウチワの接木

初めての接木は、弱い苗をやむを得ず接木したので、微妙な結果に終わりましたが、花サボテン系の実生苗で、接木できそうな大きさになったのがあったのでやってみましたbud

2017072105

今回はO様に頂いた花サボテンの種とサボテン工房の暁角丸(交配)の種の実生苗で、5mm位になったものを、引っこ抜いて切って乗っけてみましたhairsalon サボテン工房で三角柱等の接木をする場合、ちょっと太い木綿糸で押さえるのですが、個人的に扱い難いので、ミシン糸を使ってみました。 最初、あまり強く抑えると潰してしまいそうだったので、茎に数回巻いた糸を、苗の天辺で1回だけ結んでいたのですが、2~3日後にカット面の変形でずれて外れたのが出たので、1回結んだ先を茎に巻き止めて十字で押さえるようにしましたcoldsweats01

2017072402

↑画像は数日後で、とりあえずくっついたようですgood ちなみに1個外れてしまったのを試しに接ぎ直してみましたが、一度カットしたものはつき難くなるようでしたsweat02 小心者なので一発勝負というのは結構緊張しますsweat01 今後上手く繊維管が合っていれば、生長が早くなるそうなので、ドキドキしながら様子を見ることにしますheart02

キリンウチワの苗の在庫について、初入荷の苗はお陰様で完売致しました。 只今、次の苗を育成中ですので、入荷まで今しばらくお待ちくださいconfident 入荷のお知らせをご希望の方は、商品ページの”再入荷のお知らせ”機能をご利用ください。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 サボテン色々

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年7月25日 (火)

ウチワサボテンお手入れ中 クロロチカの生長

2017072503
↑画像左植替え直後、右側現在の様子

春の植替え地獄の際に、担当した黄トゲの綺麗なウチワサボテン、クロロチカ(Opuntia chlorotica)さんです。 たった2本しか発芽せず、植替えの時点では、ちょっと頼りない感じだったのですが、サボテン工房で只今”カイガラムシ集中お手入れ中”という事で、私も担当した苗を点検していたら、順調に1段増えていましたhappy02 カイガラムシもついてな~いgood 刺色も好みだし、果実が食べられそうだという情報(←ここ重要)があったので、生長を楽しみにしている子だったりしますsmile

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

«斑入りの露草 種初収穫