« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

ウチワサボテンの実生苗入荷しました

2017053001
サボテン:シクロデス(実生苗・鉢植え)

ウチワサボテン シクロデス(Opuntia cyclodes)の実生苗が入荷しましたbud 刺は強めですが、ややマットな緑色の肌色をしているので、食べられるのではないかと、カキコが出るのを手ぐすね引いて待っている品種ですsmile サボテン工房のおやじさんから、”希少な品種もあるからやたら食べないでくれdespair”とか”サボテンを食べるとは恐れ多いshock”とか言われてますが、ウチワサボテンについて情報が乏しい以上、食べられるか否かは大事な情報なので、一度は確認しないとねrestaurant

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 ウチワサボテン(実生苗)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月28日 (日)

ウチワサボテン ヒメマクロケントラ初開花

2017052801

マクロケントラの変種のヒメマクロケントラ(Opuntia macrocentra var. minor)が開花しましたtulip マクロケントラの小型版がヒメマクロケントラという事で、花芽はやや小さく、花のサイズも小ぶりになるかと思いきや、開花してみればマクロケントラと遜色無い大きさでしたsmile 株の基本的な特徴はどちらも同じで、違いはウチワのサイズだけのようですので、栽培する場所が広く取れる方はマクロケントラ、コンパクトに収めたい方はヒメマクロケントラをお選び頂くと良いかもしれませんbud あとは上手く結実出来れば、果実の味もそれぞれ確認できるのですが・・・delicious

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月26日 (金)

大型宝剣(実生)イロモノ達のその後

2017052201_2

前回、実生の大型宝剣の苗で、生長点に異常がある苗がハート型になって、ラブリーなんてのんきに思っておりましたが、現在こちらの想像以上に斜め上へ向かっておりますcoldsweats01

2017052202

ハート型の時点で、生長点が片方通常とちょっと違っているとは思いましたが、こんな状態に・・・子吹きではなく、まだ分頭で増えるつもりですか?paper 

2017052203

こちらは大きくなってきたら、生長点が一直線ではなく、全く無かった事が判明・・・小さかった時は刺が密集していたので、それっぽく見えていただけのようですcoldsweats01 で、ある程度まるっこく膨らんだところで、生長点が無い為これ以上大きくなれず、子を吹く事でハンデをリセットしてきました。

面白いやら気持ち悪いやら感心するやら、実生は色々な可能性が詰まっているんですねぇcatface 最後に、お待ちくださっているお客様がいらっしゃるので、通常の実生苗の状況もお知らせ致しますと、一番大きい子がようやく10cm程度になりました。 まだまだ風が吹くと倒れる位の頼りなさなので、丸々太るまで今しばらくお待ちくださいねwink

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月23日 (火)

ファエアカンタを食べてみました

ウチワサボテンの食用利用について、品種やタイプごとの詳細な情報が無いものが多いので、サボテン工房で間引くカキコが出た時にもらって、実際に食べて確認し始めていますrestaurant 品種によって味が異なるので、美味しく食べられる品種なのか、食べられるけど微妙な味の品種なのか、という所は食いしん坊には大変重要な情報なのですdelicious

2017052301

という事で、今回ファエアカンタaz(Opuntia phaeacantha)の剪定ウチワが出たので食べてみました。 結論から言うと”美味しいウチワshine”でございました~happy02 小さな鉢植えの剪定ウチワだったので、ちょっとトウ立ち気味で、スジっぽくなければ良いな、と思って恐る恐る食べてみたら、意外に美味しくてびっくりしました。 厳しい環境で育った為か肉質は引き締まった感じで、粘りが強く、酸味はほとんど感じない位でしたが、僅かに甘味があって何もつけずにそのまま食べられる味でした。 環境によって酸味や粘り具合等は変わるので、別の苗のも食べてみたいけど、今回は1枚しかなかったのでまたの機会にbud 刺も少なめで処理は他の食用サボテンと同程度の手間なので、さわ屋の商品情報も、若芽が食べられる品種とさせて頂きますwink

在庫についてサボテン工房に確認した所、ファエアカンタazの実生苗は若干在庫があり今後出品が可能ですが、カキコ苗については、現在カキコが採れる程のサイズの親株がない為、まだ先になるとの事ですのでご了承ください。 すでにファエアカンタazをお求め頂いたお客様は、もし、新芽を剪定されるようでしたら、食べられる品種ですので是非お試しくださいねhappy01

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月22日 (月)

うちの子ご紹介 花サボテンsp開花

諸事情により私の(?)サボテンコーナーにあったspの花サボテンが開花しましたtulip 今年もいくつか花芽が付いたものの落ちてしまって、開花は無理かと思っていたのでとても嬉しいですhappy02 お高い土のお陰かなgood ちなみに株をもらった時に撮った画像の日付からみて、今回の開花までに5~6年経っているようです。 開花に5年以上かかって、花の命は1~2日、儚いなぁ・・・catface

2017052104

こちらの元spは見返り美人で、親株と同時に開花した上、花と株の姿形が瓜二つで間違えようが無く、文句なしのsp卒業です。 画像だとちょっとわかり難いかもしれませんが、独特のグラデーションがかかっていてとても綺麗なお花ですshine 見返り美人はさわ屋に開花画像が無かったので、早速商品画像も作り直しました。

2017052103

こちらの元spは紫式部で、狭い育苗ケースで開花した為か、ちょっと色が薄いですが、サボテン工房にこの手の花サボテンが2種類しかなく、しかも一方は子吹きしないタイプだったのと、やはり親株と特徴がほぼ同じだったので確定となりました。 紫式部はお気に入りの品種で、勝手に”式部ねーさん”と呼んでいますbleah

そういう訳でこの子達はサボテン工房に里帰り・・・というか親株コーナーへ移動するだけなんですが(笑)・・・で、サブの親株に格上げとなりましたwink サボテン工房はウチワサボテン専門なので、おまけ栽培の花サボテンにサブの親株は無くて、何かあったらアウトだった為、ちょっと前からひっそりこっそり親株候補育成コーナーを温室の片隅に作っちゃいましたbud おまけなのでそもそも品種も沢山無いですし、せっかくご縁があった花サボテンの皆さんですので、今いる皆さんを出来るだけ保存していけたら良いな、とsmile

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 花サボテン
↑余剰分の苗はこちらで販売しています↑

Sawayabg01_3 

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月21日 (日)

うちの子ご紹介 バシラリス

2017051901

諸々あって私の元にやってきたバシラリスがようやく太り始めてきました。 バシラリスは元々生長が遅く、ダメージを受けると回復にかなり時間がかかるので、仲間のバシラリスに比べて更にゆっくりとしたペースでの生長となっていますcoldsweats01  カイガラムシが定期的に発生する為、枯れないだけ良いかな、と。 一人前のサイズになるのはいつになる事やら・・・sweat02

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月19日 (金)

ウチワサボテン アズレア初開花

2017051902

先日のマクロケントラに続きアズレア(Opuntia azurea)も開花しましたtulip マクロケントラの変種のアズレアは数種類あるそうで、今回開花したアズレアprタイプは、先日開花したマクロケントラの花と比べて、中心がオレンジなので少し柔らかめの印象ですshine アズレアmcタイプにも花芽が付いているので、どんな花が咲くか楽しみです。 アズレアのカキコ苗の販売について、生長がゆっくりで、花芽が付いた場合、同時期に新芽が出ない為、カキコ苗の入荷はまだ先になりそうですbud

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月16日 (火)

ウチワサボテンの苗 入荷しました

2017051601
サボテン:オリコラ(実生苗・鉢植え)

2017051602
サボテン:リットラリス(カキコ苗・鉢植え)

2017051603
サボテン:コンプレッサ(カキコ苗・鉢植え)

今回も個性的なウチワサボテン達が入荷していますbud オリコラ(Opuntia oricola)、リットラリス(Opuntia littoralis)は果実が食用になるウチワサボテンになります。 コンプレッサ(Opuntia compressa)は地面を這うように生長する小型のウチワサボテンです。 今年は色々な品種のウチワサボテンの苗が入荷する予定なのでどうぞお楽しみにhappy01 なお、発芽・生存率が良かった品種は実生苗の入荷がありますが、僅かしか残らなかった品種はカキコ苗のみとなりますのでご了承ください。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月15日 (月)

棒状ウチワサボテンのカキコ苗入荷しました

2017051402
サボテン:ウィリディフローラ(カキコ苗・鉢植え)

2017051403
サボテン:インブリカタ(カキコ苗・鉢植え)

棒状ウチワサボテンのウィリディフローラ(Cylindropuntia viridiflora)とインブリカタ(Cylindropuntia imbricata)が入荷しましたbud こんな形をしていますが、大きなくくりでウチワサボテンの仲間になるそうです。 低潅木群生で、花色はウィリディフローラはオレンジ色系、インブリカタは紫色系となっており、花サボテンとして楽しめそうな品種ですtulip

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 ウチワサボテン

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月14日 (日)

ウチワサボテン マクロケントラ初開花

2017051305

サボテン工房の実生マクロケントラ(Opuntia macrocentra)のお花が咲きましたtulip 中心が赤やオレンジの入った黄色系の花とは聞いていましたが、本当にその通りの配色のお花でしたshine サボテン工房のマクロケントラは、中心が濃い赤と言っても良い位の色合いですね。 ウチワサボテンって、大きい刺はもちろん細かい刺も厄介で、お世話する時はちょこちょこトゲが刺さって嫌な思いをさせられますが、綺麗なお花が咲いてくれると、その苦労が報われた気持ちになりますよねhappy01

現在新芽が出てきている為、カキコの販売はもう少し先になりますが、鉢植え苗は少しですが在庫がありますので、興味のある方は是非育ててみてくださいね。 マクロケントラは果実が食用になり、丈夫で育てやすいので、経験の少ない方でも挑戦しやすい品種になりますbud

もうすぐヒメマクロケントラやアズレアの花も咲きそうなので、とても楽しみですhappy02

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン
サボテン:マクロケントラ(カキコ苗・鉢植え)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月12日 (金)

今年の実生コーナー

2017051001

昨年蒔いた、真珠・刈穂玉・神仙玉・赤刺金冠竜・綾波等は、発芽したものの小っちゃい虫にかじられて全滅した為、今年はみっしり撒いてみました・・・が、早速例の虫に半分位食べられてますcrying しかも先日発見した斑入りのハンニャも被害にdespair 動きが素早い上、大きさが1mm位だから捕殺も難しく、土の中に隠れて薬剤もあまり効かないので、こうなったら食べきれない位沢山種を蒔くしかないかなぁcoldsweats01

2017050902

こちらは頂き物の花サボテンで、種を蒔いて3日で発芽し始めましたhappy01 交配品種なのでどんな風になるかは、生長してのお楽しみ、なのですwink

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月10日 (水)

自動送信メールのアドレスの仕様変更について

FC2さんよりアナウンスがありまして、5月9日よりFC2ショッピングカートの自動送信メールのアドレスが”noreply@cart.fc2.com”に統一されたそうです。 これまでショップを通して送信されるメールは、各ショップがそれぞれ送信元メールアドレスを設定して送信しておりましたが、最近セキュリティーレベルを上げる仕様変更等がありましたので、今後お客様側のメールサーバーで、ショップからのメールをブロックされてしまう可能性が高くなった為、こうした仕様変更になったとの事です。 どうぞご了承ください。

当店では、ご注文直後に自動送信される”ご注文確認”メールが対象になります。 こちらのメールから直接返信出来なくなりましたので、ご連絡の際はお手数ですが、メールに記載のさわ屋のメールアドレスを入力して送信してください。 なお、お取引の際に送らせて頂いております、”ご注文受付”メール、”入金確認のご連絡”メール、”発送のご連絡”メールとお問い合わせの返信は、元々niftyメールを使用している為、これまで通り返信頂けます。

Sawayabg01_2

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月 9日 (火)

新芽コレクション ~ヒメマクロケントラ~

2017050603

実生苗の場合、カキコと違って同じ品種であっても、それぞれ個性があるのですが、ヒメマクロケントラ(Opuntia macrocentra var. minor)の新芽は特に色とりどりだったので、いくつか写真を撮ってみましたcamera 新芽だけ切り取ってみると、素人目には同じサボテンと思えない位の色の違いがありますが、株全体で見ると間違いなく同じヒメマクロケントラなんですよね。 今年は親株が大きくなって、新芽が沢山出ているので、サボテン工房のおやじさんから”採って食べても良いrestaurant”と許可が出たので、色が違うと味が違うか試してみようかな・・・でも似た肌色のヨコノステレが微妙なお味だったから、あまり期待しないで試してみましょうcatface

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月 8日 (月)

花サボテンの苗入荷しました

2017050802

サボテン:紅乙女(カキコ苗・鉢植え・中)

花サボテンも、昨年植え込んだカキコ苗がしっかりしてきたので、これからぼちぼち入荷&再入荷しますbud 花サボテンはサボテン工房では例のごとくおまけ栽培の為、カキコが採れた時だけの入荷で、数も少ないので有ったり無かったりと、在庫の変動が激しいですがご了承ください。

昨年の親株の植替え時に、お高い土に戻してもらったので、今年はちょっとこじれた子達も花芽が付いているので、お花の写真が沢山撮れると良いなぁcamera サボテン工房のおやじさん、自分が花を楽しむ為に育てている程度で、お花の集合写真はあっても、品種ごとの写真があまりなかったんですよねcoldsweats01 さわ屋で苗を販売しているのを知って、結構遠方からもサボテン工房まで来てくださる方がいらっしゃるので、苗の画像になるべくお花の画像が付いてた方が良いかな、と。 植替え頑張ったので花サボテンの皆さんお花をお願いしますtulip

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 花サボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年5月 6日 (土)

ウチワサボテンのカキコ苗入荷しました

先日、植替えした際に剪定で出たカキコの鉢植え苗がぼちぼち入荷していますbud 現在新芽の季節なので、その新芽がしっかりする頃までカキコの出荷はお休みになる為、しばらく鉢植え苗の入荷&再入荷がメインになりそうです。

2017040405
サボテン:ドゥルシス(カキコ苗・鉢植え)

強い白刺と濃い緑色のウチワが特徴で、果実が食べられます。 名前の由来を見ると、果実が甘かったからこの名前が付いた、となっていて、個人的にちょっと気になる品種ですdelicious

2017040404
サボテン:チャールストン(カキコ苗・鉢植え)

こちらは屋外管理の苗なので、それほど刺が強そうに見えませんが、先日ご紹介した鬼刺棟に入っていた親株の画像をご覧の通り、かなりの鬼刺タイプのウチワサボテンです。 強い日差しがガンガン当たる厳しい環境で育てると、刺が強くなるそうですsun

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »