« ウチワサボテン マクロケントラの果実 収穫 | トップページ | 国産ウチワサボテンの種の販売を開始致します »

2017年9月 2日 (土)

レッドサン保護作戦!

度重なるカイガラムシの異常発生で、瀕死の花サボテン、レッドサンがこの夏最後の力を振り絞って、3~5mm程度と小さいですが、いくつか子吹きしているのを発見eye このままでは、いずれ枯れてしまうので、キリンウチワへカキコを接ぐ事にbud

2017083001

5つ接いで、2つは完全に活着して元気に生長し始めました。 2つは部分活着だったのでゆっくりと大きくなってきている感じ。 そして、残念ながら1つはポロリして乾いていたので、別のカキコを接ぎ直しましたhairsalon キリンウチワがあったお陰で、私でもこういったケースの時に、救出可能になったのはすごい進歩かもhappy02 サボテン工房のおやじさんは”似たような花があるから、枯れたら枯れたで仕方がない”と半ば諦めていたので、いくつか着いた事を報告したら喜んでました。 キリンウチワ接ぎを勧めてくださったO様に感謝ですheart04 サボテン工房にあるレッドサンは少しデリケートな所があるようで、接木でどの程度フォローできるかわかりませんが、何とかひとつ位開花まで復活させたいものです。

2017083002

ちなみに頂き物のビジュアル交配の実生苗も接いだのですが、こんな感じになりました。 一番最初に接いで、上手くくっついた子(画像左)は3cm位になりました。 自根なら2~3年位かかるサイズまで、こんな短い期間で生長するとは、接木パワーはすごいですgood 2番目に接いだ子(画像右下)は生長スイッチが入った所で、3番目(画像右上)は首の皮1枚でくっついている感じで停滞中catface 今年、接木デビューしたての素人にしては、”まあまあ上出来shine”と自画自賛smile

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 サボテン色々

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

« ウチワサボテン マクロケントラの果実 収穫 | トップページ | 国産ウチワサボテンの種の販売を開始致します »