« キリンウチワ接ぎ バシラリス(実生) | トップページ | 本年もよろしくお願い致します »

2017年12月29日 (金)

キリンウチワ接ぎ 紫鶴丸交配 色素異常苗のその後

2017122503
伊藤ロビビア紫鶴丸♀×伊藤ロビビア常陽丸♂(実生苗)

順調に(?)”黄色く”生長していますbud とうとう、僅かに残っていた色素もどこかに行ってしまったらしく、こんな色をしているので”バナーヌ1号banana”とあだ名をつけましたsmile 右下に写っているのが、昨年蒔いて1個だけ残った正常な実生苗になります。

サボテン工房のおやじさんに報告したら、”全面斑なんて滅多に出るもんじゃないから、大事に育てて、子吹きさせたらどうだ”と言われました。 当初の計画は、枯れた紫鶴丸の忘れ形見を育てる為に種を蒔いた訳ですが、大型宝剣に続き、ここでもイロモノを引き当てる運の無駄遣いっぷり(笑) 生きの良さそうな実生苗をいくつか選んで接いで、残ったのが色素異常ってcatface

実生を始めてから、たまにこうした色素異常に出くわすので(その後枯れちゃうけど)、それほど珍しいという意識がなかったのですが、サボテン工房のおやじさんにその事を言ったら、”普通はそんなに出ないと思うが・・・ここの環境が何かおかしいのか?”と。

・・・って、取り様によっては、何か私が変な事してるみたいじゃないですか~coldsweats01 う~ん、今年は普通のハンニャの種10粒から2個斑入り引き当てたり(その後食害で枯れたけどweep)、ランポー玉の交配の種10粒から1個紅葉引き当てたり、おまけに斑入りの露草見つけたりもしましたけど、これは結構珍しい事・・・だったのかな???

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 種(色々) 花サボテン サボテン色々

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

« キリンウチワ接ぎ バシラリス(実生) | トップページ | 本年もよろしくお願い致します »