« キリンウチワ接ぎ 無茶振りは続く | トップページ | 大丸盆ウチワ ベレンの果実を食べてみました »

2018年8月25日 (土)

刺サボテンの種 再入荷しました

品切れのものも出ておりましたが、刺サボテンの種が再入荷しましたcherry アレとかソレとかてんやわんやで、出品の方は相変わらず色々追いついていませんがご容赦をconfident

2018082501
フェロカクタス 偉壮玉
(実生苗・斑入り)

刺サボテンの種といえば、以前金冠竜の種からいくつか斑入りが出たのですが、偉壮玉にも斑入りがあるのを発見しましたeye 金冠竜の時は緑色にピンク色が入っていたので、素人目にも斑っぽい事がわかりやすかったのですが、偉壮玉(上の画像)は緑色に1箇所白っぽくなっていたので、何とも判断し辛くて自根のまま放置していました。 2年生になってちょっとサイズが大きくなったら、やっぱり斑っぽいな、とサボテン工房のおやじさんに確認したら、斑で間違いないとshine

2018082503
フェロカクタス ピロサス赤鳳♀×偉冠竜♂
(実生苗・斑入り・キリンウチワ接ぎ)

親株は全く斑の要素がないのに、ちょこちょこ斑を引くので、とても不思議な感じがしていますが、実生ではメンデルの法則通り一定の確率で劣性遺伝の要素が出る可能性はあり、色素異常は大概小さなうちに枯れてしまうので、一般に流通する事が少なく、あまり目にする機会がないからでは、との事。

2018082502
フェロカクタス 金冠竜
(実生苗・斑入り・キリンウチワ接ぎ)

確かに斑入りは接木しても、急激な温度変化や雨漏りでしずくが当たったりした際に、斑の部分に割れ(上の画像矢印付近)や腐りが出てしまいましたので、ある程度のサイズまでもっていくのは難しいという事なんでしょうねdespair そうした苗のお値段が高いのも納得ですmoneybag

2018082504
花サボテン 伊藤ロビビア紫鶴丸♀×伊藤ロビビア常陽丸♂
(バナーヌ1号 ・実生苗・全面斑・キリンウチワ接ぎ)

ですから優良苗やイロモノ狙いの場合は、とにかく沢山種を蒔いて目的のものを選抜していくそうですので、余裕のある方は実生に挑戦してみてくださいねbud 私の場合、端数で残った種で楽しんでいる程度なので、数年後に1つでも丈夫な苗が残れば良い位だったのが、どうした事かバナーヌ1号を皮切りに、デリケートなイロモノが結構来てしまうという・・・coldsweats01

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 種(色々) 花サボテン サボテン色々

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

« キリンウチワ接ぎ 無茶振りは続く | トップページ | 大丸盆ウチワ ベレンの果実を食べてみました »