植物

2017年6月27日 (火)

ウチワサボテン バーバンク等再入荷しました

食用ウチワサボテンのバーバンクのカキコ(通常サイズ・特大サイズ)と大型宝剣のカキコ(特大サイズ)が再入荷しましたhappy01 特大サイズは親株の調子が良い時に、たまに大きな新芽が出る為、1点物となります。

2017062702
サボテン:バーバンクウチワ(カキコ・特大)
サボテン:バーバンクウチワ(カキコ)

画像は特大サイズのものになりますcamera 長辺が30cm以上あって、とっても食べでがありそう・・・いやいや、食べちゃ駄目なんですけどdelicious

2017062701
サボテン:大型宝剣(カキコ・特大)

大型宝剣の特大サイズは長辺が40cm位あります。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月24日 (土)

バシラリスの苗入荷しました

ウチワサボテン バシラリス(Opuntia basilaris)の接木苗と実生苗(アウトレット)が入荷しましたbud 今回もawタイプなので花はBright purple flowersとなっています。

2017062402_2
サボテン:バシラリスaw-B(接木・群生・カキコ苗・鉢植え)

2017062403_2
サボテン:バシラリスaw-C(接木・群生・カキコ苗・鉢植え)

2017062404_2
サボテン:バシラリスaw-D(接木・カキコ苗・鉢植え)

接木苗は生育状況に差がある為、それぞれ1点物として販売致します。 接木苗は比較的管理がしやすくなりますが、バシラリスは繊細な性質のウチワサボテンですので、上級者向けになります。 接木苗は早く花を咲かせたい場合にお勧めですtulip

2017062401_2
サボテン:バシラリスaw(実生苗・鉢植え・アウトレット)

こちらのバシラリスの実生苗は、カイガラムシやナメクジ等害虫による食害で、結構傷跡が残ってしまった為、アウトレットとして販売する事になりましたsnail 自根になりますので、生長はゆっくりで、じっくりお付き合い頂ける方向けの苗になります。 また、バシラリスは繊細な性質がある為、温室等整った環境が無いと栽培は難しいですのでご注意ください。

余談ですが、この記事をUPしようとしたら、エラーでまるっと記事が消えた件shock

ハンドメイド専門店さわ屋 植物ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月19日 (月)

バシラリスの接木苗入荷しました

2017061902
サボテン:バシラリスaw(接木・群生・カキコ苗・鉢植え・大)

今回入荷したバシラリスの接木苗はちょっと大きめの群生株になりますbud awタイプなので花はBright purple flowersとなっていますtulip 接木なので若干管理がしやすくなりますが、元々気難しい品種ですので上級者向けのサボテンになります。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 ウチワサボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月18日 (日)

大型宝剣(実生)イロモノ苗 +1

2017061803

分頭した正常な生長点側をカットした大型宝剣のイロモノ苗ですが、正常側をカットした効果か、数日で異常側が一回り大きくなっていました。 そして、分頭し始めた生長点と生長点の境目は、そのまま横に伸びているような・・・今回は最初のハート型風の時のような分かれ方にはならないようですcoldsweats01 綴化の場合は、最終的にフリル状になるそうで、まだこの段階では、”なんとも判断が付かない”と、サボテン工房のおやじさん。 この夏の生長期に、どうなっていくのか楽しみですsmile

で、観察する時、前から薄々気が付いていたのですが、

2017061801

おまえもかpaper 春になってから発芽した後発組の苗に、生長点がなんだか申し訳程度しかない子がsweat02 子吹きでリセットがかかるウチワサボテンだから大した問題じゃないのでしょうが、発芽した23株中3株も生長点の異常が出るなんて、結構大雑把な植物なんですねぇcatface

2017061802

比較用に同じ位の大きさの正常な苗の画像もbud 人生初のウチワサボテンの実生は、色々な事があって、なかなか面白いですよbleah

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月17日 (土)

ウチワサボテン ベントニィ初開花

2017061701

ベントニィ(Opuntia bentonii )も初開花しましたtulip お肌が弱い品種で、傷が発生しやすく、株がところどころ茶色っぽくなっていたのと、ガスベストン島の自生品種と聞いていたので、勝手に三保ウルガリスのような花を想像していたのですが、実際に開花したら、バシラリスのような長い花弁で、エレガントな黄色系のお花でしたshine こちらも現在新芽生育中の為、カキコの入荷はもう少し先になりそうです。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月16日 (金)

ウチワサボテン ヨコノステレ初開花

2017061601

ヨコノステレ(Opuntia joconostele)のお花も咲きましたtulip 花弁の形が整った上品な雰囲気のお花ですsmile

2017061602

ヨコノステレの花も時間が経つと色が変わりますshine 果実が食用になると言う事で、上手く結実してくれれば、どんな味か確認できるかもしれませんdelicious

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログをご覧くださいねwink

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月13日 (火)

サボテンの種・苗 再入荷しました

2017061301
サボテンの種:ランポー玉(交配)

2017060401
サボテン:白雲閣(カキコ苗・鉢植え)

品切れとなっていた種や苗が再入荷しました。 サボテン工房はウチワサボテン専門工房につき、それ以外のサボテンはおまけ栽培なので、入荷したりしなかったりしますがご了承くださいwink

ハンドメイド専門店さわ屋 植物  サボテン色々

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月12日 (月)

大型宝剣(実生)イロノモノ苗 続き

2017061201

大型宝剣の実生苗で、生長点に異常が出た2個体の内、ひとつは子吹きでリセットがかかり正常な苗の仲間入りをしましたが、もうひとつはイロモノ街道まっしぐらでございますbud

2017061202

最初に分頭した時は、生長点が正常と異常に分かれたのですが、今回はその異常側が、異常と異常に分かれ始めたので、サボテン工房のおやじさんに報告したら”綴化かもしれないから、正常側はカットしたほうが良いぞ”と、

2017061203

さくっと切られてしまいましたhairsalon どうしても正常側の方が強くなる為、その内異常側は生長が止まってしまうので、カットして異常側に養分を集中させるのだとか。 ちなみに自然に綴化が出るのは珍しい事だそうで、このまま綴化になれば”大当たりshine”なんだそうですsmile という事で、子が吹いたら味見する予定だった苗ですが、こんな感じになってしまったし、サボテン工房のおやじさんに”罰当たりな!”と言われてしまいそうなので、食べずに育てようと思いますcoldsweats01

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月10日 (土)

ステノペタラを食べてみました

2017061001

水遣りの最中にホースが当たって、ステノペタラ(Opuntia stenopetala)の若芽を折ってしまったdespair、とサボテン工房のおやじさん。 生育中の新芽は沢山あるという事で、これは私が頂く事にrestaurant

で、結果は、美味しいウチワサボテンの方でしたshine 刺も皮も取りやすくて、取り難い薄い皮はそのまま一緒に食べられるので、食用利用しやすいタイプのウチワサボテンとして、商品情報も変更致しました。 ただ、ステノペタラの欠点はお肌が弱くて、ちょっとした事で傷が発生して皮がカチカチになるので、食用として育てるなら温室等で外的刺激から守ってあげた方が良いかもしれませんwink ステノペタラのカキコは現在新芽が生育中で、入荷はもう少し先になりそうです。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン(実生苗)

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2017年6月 6日 (火)

オリコラを食べてみました

2017060406

新芽が急激に大きくなった事で、根元からひっくり返ったオリコラ(Opuntia oricola)を発見したので、剪定で出た若芽頂戴して食べてみましたrestaurant 品種情報によると、オリコラは果実が食用利用されているとかで、これは新芽も期待できるかもshine、と早速トゲ取りを開始・・・したものの、ごく若い新芽にしては皮が異様に硬いんですがsweat02 一口食べてみたら”青臭っ!coldsweats02”って。

一応時間をおいて数回食べて確認しましたが、味は典型的ウチワサボテン味で、皮を除いても食感しっかりして悪くはないのですが、青臭ささがどうにもこうにも残念な感じでございましたdespair 食べるなら育て方を工夫したり、調理に一手間かけないとならないタイプかなcoldsweats01 収穫のタイミングや株の個体差の影響で、若干変わる事もあるので、別の株で若芽が出たらまた試してみましょうdelicious

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン

Sawayabg01_3

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

より以前の記事一覧