植物

2018年9月18日 (火)

国産ウチワサボテンの種 入荷しました

2018091701
ウチワサボテンの種:ベルゲリアナ(紅花ウチワ)

ウチワサボテン、ベルゲリアナ(別名:紅花ウチワ Opuntia bergeriana)の種が入荷しました。 接木の台木に使用される位丈夫で、花も沢山咲くの良い品種なのですが、果実については今回も予想をはるかに上回る結実率の悪さでしたapple

まぁ、ウチワサボテンはカキコで簡単に増えますから、種なんて出来なくても生き残れるのでしょうが、攻撃的な刺に悩まされながらお世話した身としては、昨年に続きまたも残念な結果にがっかりですsweat02 同じカキコ苗でも花が違えば結実可能な品種もあるので、カキコの問題か、受粉の仕方に何か工夫がいるのか、そういう品種なのかは、今育てている実生苗が開花する数年後に結論がわかる事でしょう。

それにしてもベルゲリアナ同士の受粉は、春から初夏にかけて覚えているだけでも50以上やって、結実したのはなんと2個だけcoldsweats02 何度かお休み返上で作業しに行っていたので、まっかっかtulipの大赤字商品じゃ・・・赤い花だけにcoldsweats01(失礼bleah

とは言え、現在国内で流通している苗の多くはカキコの為、ウィルス感染のリスクがあるそうで、デリケートな品種の台木用に種や実生苗をお探しの方もいるとの事でしたので、そこは涙を呑んで通常通りの価格で販売する事にしましたgood 大切な品種の接木に活用して頂ければ幸いですbud

2018091702
ウチワサボテンの種:ベルゲリアナ♀×ヒメマクロケントラ♂

こちらはヒメマクロケントラとの交配の種です。 サボテン工房のおやじさんの指示で、ウチワサボテンの花サボテン的品種改良の一環で、色々な品種にベルゲリアナをかけていますが、個人的な興味でその際逆パターンもやった結果出来た種になります。 なのでどんな特徴が出るのかは蒔いてみてのお楽しみ、なのですsmile

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年9月 9日 (日)

大丸盆ウチワ ベレンの果実 悩ましいポロリスイッチ

なるべく完熟させてから収穫したいと思っていた大丸盆ウチワサボテンのベレン(Opuntia robusta f. Belen)の果実ですが、また気が付かない内に落下していたそうですshock このポロリスイッチ、ある時突然入って果実を落とすのでちょっとやっかいですcoldsweats01

2018090303

希少な果実(種)が地面に落ちてばらばらになるのは困るので、ごみネットの口に目打ちで穴を開けて麻紐を通し、簡易収穫ネットを作って支柱に麻紐を結ぶ事にしましたhairsalon きちんとやるなら、サボテンより高い位置に支柱を組んで、ネットが落ちた時に果実が宙ぶらりんになるようにしたい所ですが、今年はポロリし続けた結果、残り3個なので、とりあえずこれでいいやってcatface

2018090304

今回ポロリした果実は、果肉は柔らかくなっているものの、それ程甘くはありませんでした。 果実の重さと風の刺激で、早めにポロリした模様sweat02 トマトと同じように、温度が高いと甘くなる前に実が柔らかくなってしまうのかもしれません。 ベレンの場合、同じカキコ苗間での受粉が可能で、種はちゃんと出来ていたので、甘くするにはなるべく長い期間日光に当てる工夫が必要みたいですbud 残り3個に期待ですshine

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年9月 1日 (土)

大型宝剣の果実収穫 種と甘さの関係

大型宝剣(Opuntia maxima)の果実のポロリスイッチが作動し始めたのと、台風が近付いている事もあり、全ての果実を収穫しましたhairsalon

2018090101

画像の左側は表の株の果実で、他の品種の花粉をかけたものなので種が出来ず、日当たりもあまり良くない事から小さなままでしたcherry 真ん中から右側は、主に西日ですが日照時間が長い裏に置いてある株の果実で、大型宝剣同士をかけたものになります。 こちらもサイズに差がありますが、これは同じ親株からのカキコ苗での受粉となった為、種が出来難く、かろうじて種が出来たものは画像右下のようなサイズとなりました。 どちらにしても種の量がイマイチだったので、味もそれなりとなりましたsweat02

2018090102

ところが、一足先にポロリした裏の大型宝剣同士をかけた果実は、上が実割れをして傷んでいたものの、奇跡的に種が1/3程度出来た事もあって、これまでで一番大きなサイズでした。 傷んでいたのでちょっと悩んだものの、念の為試食してしたのですが、これが予想外に激ウマでした~happy02 ナニコレ・・・梨とメロンを足して割ったような味は同じですが、今までの果実と比較にならない甘さでしたapple

大型宝剣は地元に自生しているタイプも含め、何度か食べた事がありますが、どれもまぁまぁという味だったので、そういうものかと思っていましたが、本気を出した大型宝剣の果実は全然別物でしたshine 普段食べているフルーツの贈答用高級品を食べた位の差があって、サボテン工房のおやじさんも驚いていました。

2018090103

大型宝剣は種が出来ていなくても小さな果実は出来ますが、果実の味は日当たりと果実の中の種の量に比例して甘くなる為、例え日当たりが良くても、種が全く出来なかった果実はほとんど味がなく、数粒でも種が出来ていれば少し甘く、1/3位種が出来ているものはかなり甘くなっていましたdelicious

大型宝剣に限らず、基本的にサボテンは同じ親株からのカキコ苗同士での受粉では種の出来る確立が低い為、果実の収穫目的の場合は、やはり実生苗を数本持っていた方が良いという事が確認できましたbud

それにしても大型宝剣は丈夫で、日本の環境でもそれ程苦労せずに育ちますし、若干中刺が強い場合がありますが、若芽も食べやすい味で、果実も上手く育てる事が出来れば、高級フルーツ並みの味になりますので、とても優秀な品種では無いかと思いましたgood

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月31日 (金)

国産ウチワサボテンの種 入荷しました

希少な国産ウチワサボテンの種が入荷しましたapple

2018082701
ウチワサボテンの種:ベレン(大丸盆ウチワ)

若芽、果実共食べられる、大丸盆ウチワサボテン ベレン(Opuntia robusta f. Belen)の種です。 実生苗の場合、順調に生長しても開花するまでに5年以上かかりますので、実生苗にこだわられない場合は、カキコ苗の方がお勧めですwink

2018083102
ウチワサボテンの種:ベレン♀×アズレアmc♂

ウチワがまん丸で直径40cm程度になる大丸盆ウチワサボテン ベレンと、ウチワが直径30cm程度の変形丸型の大型のアズレアmc(Opuntia azurea)をかけて出来た種です。 どちらも大型の品種ですが、ウチワや果実のタイプが全然違うので、美味しいとこ取りが出来れば良いなぁ・・・shineと個人的に期待を込めて交配したものになりますsmile 思ったより沢山種が採れたので、おすそ分け販売です。

2018083101
ウチワサボテンの種:赤ヒメマクロケントラ♀×ヒメマクロケントラ♂

赤色素の強い選抜苗、赤ヒメマクロケントラに、通常のヒメマクロケントラ(Opuntia macrocentra var. minor)をかけた種です。 赤ヒメマクロケントラは種を2000粒蒔いてたった1つ出た選抜株ですので、この株の子孫からどの程度赤色素の強い個体が出るかはわかりませんが、一応通常のヒメマクロケントラと分けて採取しましたので、こだわられる方はこちらの種をどうぞbud

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月28日 (火)

ガラパゲイア(ガラパゴスウチワサボテン)の鉢植え苗 入荷しました

2018073101
サボテン:ガラパゲイアsc(カキコ苗・菊鉢植え)

ガラパゴスウチワサボテンの一種、ガラパゲイア(Opuntia galapageia)の鉢植え苗が入荷しましたbud 今回入荷した鉢植えは、カキコのサイズが少し大きい事もあり、菊鉢に植え込まれたタイプになります。 ですので、前回のラン鉢に比べ根の回るスペースが広い分、恐らく2年程度は少量の追肥で大丈夫な・・・ハズcoldsweats01 ウチワサボテンは日当たりによって生長にかなり差が出るので、あくまでご参考まで。

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月27日 (月)

花サボテン 天女の羽衣sk開花

2018081901

天女の羽衣skは花サボテンにしては珍しく、気温が高い時の方が開花しやすくなるようで、7月後半から8月にかけて開花していますtulip なので、他の花サボテンと花のタイミングが少しずれるので、開花しても中々交配が出来なくて残念catface

ピンクゴールドを思わせる上品なグラデーションカラーの花びらは、先端の角度がきつめのラッパ型で、サボテン工房の花サボテンコレクションの中ではちょっと個性的な姿をしています。 昨年開花した時はタイミングが悪く、花びらに水が少しかかってしまった後で、微妙な写真となりましたが、今年は何とか撮れたので商品画像も差し替えましたcamera 繊細な色合いが伝わるとよいのですが・・・coldsweats01

天女の羽衣のカキコ苗(鉢植え)は若干在庫がございますので、同じお花を生で見たいという方はこちらをどうぞpc

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 種(色々) 花サボテン サボテン色々
サボテン:天女の羽衣sk(カキコ苗・鉢植え・S)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月26日 (日)

大丸盆ウチワ ベレンの果実を食べてみました

2018082601

大丸盆ウチワサボテンのベレン(Opuntia robusta f. Belen)の果実を初収穫しましたapple 本当はもう少し熟してから収穫する予定でしたが、先日の台風で、日当たりの良い場所に実っていた熟し始めのベレンの果実が1つ落ちてしまい、残りも柔らかくて落ちそうだったという事で、急遽サボテン工房のおやじさんが収穫したそうですhairsalon

2018082602

早速半分にカットしてみると、中央部分は種と濃い赤紫色のジュレ状の果肉がぎっしり。 サボテン工房のおやじさん情報によると、この部分が甘いとの事で、量も多いし目の荒いザルで漉す事に。

・・・と、種と一緒にこんなものがeye

2018082605

果実の上部(花が付いていた下あたり)には、大型宝剣やマクロケントラには無い、硬い組織が放射状に付いており、漉さずにいつも通りスプーンですくって食べてたら、口の中が傷だらけになるところでしたcoldsweats01 個人的主観により”ベレンの鯛の骨”と勝手に命名fish

2018082603

残った皮の近くの果肉も、厚みがあるので、皮と刺座を除いて試食してみる事にrestaurant

2018082604

完全に熟す前に収穫する事になったので、ちょっと味は薄めでしたが、種の周りのジュレ状の果肉部分は、スイカ的な甘さがあり、酸味はほとんどありませんでしたdelicious 皮の付近の果肉の方はあまり甘さはなく、それこそスイカの白い部分的な味で、酸味と青味があり、果実の上下の繊維管が強い部分は口に繊維が残るので除きました。

ちなみにサボテン工房のおやじさんにも試食してもらったら、今まで採れたウチワサボテンの果実の中で一番美味しかったそうです。 まだ数個ベレンの果実が収穫できるので、そちらは上手く完熟まで持っていければいいなぁcatface

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月25日 (土)

刺サボテンの種 再入荷しました

品切れのものも出ておりましたが、刺サボテンの種が再入荷しましたcherry アレとかソレとかてんやわんやで、出品の方は相変わらず色々追いついていませんがご容赦をconfident

2018082501
フェロカクタス 偉壮玉
(実生苗・斑入り)

刺サボテンの種といえば、以前金冠竜の種からいくつか斑入りが出たのですが、偉壮玉にも斑入りがあるのを発見しましたeye 金冠竜の時は緑色にピンク色が入っていたので、素人目にも斑っぽい事がわかりやすかったのですが、偉壮玉(上の画像)は緑色に1箇所白っぽくなっていたので、何とも判断し辛くて自根のまま放置していました。 2年生になってちょっとサイズが大きくなったら、やっぱり斑っぽいな、とサボテン工房のおやじさんに確認したら、斑で間違いないとshine

2018082503
フェロカクタス ピロサス赤鳳♀×偉冠竜♂
(実生苗・斑入り・キリンウチワ接ぎ)

親株は全く斑の要素がないのに、ちょこちょこ斑を引くので、とても不思議な感じがしていますが、実生ではメンデルの法則通り一定の確率で劣性遺伝の要素が出る可能性はあり、色素異常は大概小さなうちに枯れてしまうので、一般に流通する事が少なく、あまり目にする機会がないからでは、との事。

2018082502
フェロカクタス 金冠竜
(実生苗・斑入り・キリンウチワ接ぎ)

確かに斑入りは接木しても、急激な温度変化や雨漏りでしずくが当たったりした際に、斑の部分に割れ(上の画像矢印付近)や腐りが出てしまいましたので、ある程度のサイズまでもっていくのは難しいという事なんでしょうねdespair そうした苗のお値段が高いのも納得ですmoneybag

2018082504
花サボテン 伊藤ロビビア紫鶴丸♀×伊藤ロビビア常陽丸♂
(バナーヌ1号 ・実生苗・全面斑・キリンウチワ接ぎ)

ですから優良苗やイロモノ狙いの場合は、とにかく沢山種を蒔いて目的のものを選抜していくそうですので、余裕のある方は実生に挑戦してみてくださいねbud 私の場合、端数で残った種で楽しんでいる程度なので、数年後に1つでも丈夫な苗が残れば良い位だったのが、どうした事かバナーヌ1号を皮切りに、デリケートなイロモノが結構来てしまうという・・・coldsweats01

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 種(色々) 花サボテン サボテン色々

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月24日 (金)

キリンウチワ接ぎ 無茶振りは続く

2018082105

先日、希少な品種という事で、ギリギリアウトな実生苗を何とか復活させる事ができた訳ですが、今度はこの大きくなったウチワをカットして更にキリンウチワに接ぐようにとの指令がcoldsweats02 サボテン工房のおやじさんが担当しているウチワ同士の接木は、活着率がキリンウチワに比べると低いので、念の為キリンウチワである程度まで数を増やす作戦のようです。

それはともかく、ここまで大きくなるとどこで切ればいいかすご~く困る事にdespair 後から出てくる新芽を考慮して、上2/5程度でカットして接木する事にしましたhairsalon もうサイズや形状が全然合っていないので、四苦八苦しながら糸かけしましたよcoldsweats01

なので、接ぎ直しになるだろうと思っていたら、

2018082104

つ・き・ま・し・たgood

こんなアンバランスな状態でもちゃんと着いて生長しています。 形状が違うものを無理やり乗っけているので、糸かけしていても保湿中に断面が膨張した際に少しずれて、4~5mmしかないキリンウチワの茎の半分程度の面しか接合出来ませんでした。 が、そんな状態でも大丈夫って・・・すごいね、キリンウチワshine

最初キリンウチワ接ぎを始めた時は、花サボテンの交配結果を時短できるという事で、個人的な接木がほとんどでしたが、最近はサボテン工房のウチワサボテンの生長促進班(メンバーは私とキリンウチワだけの班ですがbleah)として、ちょこちょこウチワサボテン実生苗の接木をやっています。

キリンウチワ接ぎでは、カット面を滑らかに切る事さえ出来るようになれば、かなりの確立で着きますので、実生でなかなか上手く苗が残らない場合は、キリンウチワ接ぎを活用する事も検討してみてくださいbud

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン) サボテン色々
サボテン:キリンウチワ(抜き苗)
サボテン:キリンウチワ(カキコ苗・鉢植え)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

2018年8月21日 (火)

大丸盆ウチワサボテン ベレンの果実が赤くなってきました

2018082101

この大きな実がベレン(Opuntia robusta f. Belen)の果実で、サボテン工房のおやじさん情報によると、ジューシーで完熟させると非常に甘くなるとの事apple まもなく食べ頃になりそうなのでとても楽しみですheart04 ちなみにサイズをお伝えする為に果実に手を添えてますが、サボテンの果実を素手でつかむと大変な事になりますので、絶対に真似しないでくださいねcoldsweats01

同じ大丸盆のロブスタ(Opuntia robusta)の方は、昨年の不幸な事故のせいで、ウチワのサイズがようやく直径20cmを超える程度まで回復してきた所なので、食用利用について違いを比較できるのはまだまだ先ですが、ベレンのこんな果実を見たらちょっと期待しちゃいますshine

サボテンは基本的に自家受粉や同じ親株内での受粉が難しいものが多いですが、ベレンに関しては、ひとつの株でも花が違えば結実可能という事がわかりましたgood 若芽も食べられますし、日当たりが良く雨ざらしにならない、果樹を育てられる位のスペースを確保できれば(かんきつ栽培用の大鉢程度)果実も期待できますので、場所に余裕のある方は是非チャレンジしてみてください。

ベレンの苗について、現在実生苗・カキコどちらも若干在庫がございます。 カキコは画像の株と同じ親株ですので、”同じものをbud”という方はカキコの方をお求めください。 大サイズのカキコの場合で、3~4年・4段程度まで順調に生長させる事ができれば開花が見込めますtulip

ハンドメイド専門店さわ屋 植物 食用サボテン ウチワサボテン ウチワサボテン(実生苗) 種(ウチワサボテン)

サボテンに関する詳細はサボテン工房のブログサボテン工房のホームページをご覧くださいねwink

Sawayabg07

にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
にほんブログ村
店長の思いつきでランキングに参加などしてみました。  よろしければ投票お願いしますhappy01
 (1日1回有効です)

|

より以前の記事一覧